« 初夏の草原③ | トップページ | 夏のジョウビタキ!? »

2009年6月30日 (火)

木の梢シリーズ・第2弾

前回に続き、コマドリ囀る高山の原生林へ行って来ました!
前夜から降り続いていた雨が止み、濃い霧が立ち込める深山の朝を迎えました。
霧の中からは様々な野鳥の囀りが聞こえて来ます。霧が風に流され少しづつ辺り
の森が見え始めると、木の梢で元気に囀る野鳥達に再び出会えました!
実を付けたシラビソやコメツガの梢で囀る姿は本当に美しいです♪

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_9865_komadori
#1 コマドリ

1d3_9951_komadori
#2 コマドリ

1d3_9960_komadori
#3 コマドリ

1d3_9986_15_komadori
#4 コマドリ

1d3_9581_ruribitaki
#5 ルリビタキ

1d3_9638_rruribitaki
#6 ルリビタキ

1d3_9728_ruribitaki
#7 ルリビタキ

1d3_9703_ruribitaki
#8 ルリビタキ

1d3_9682_binzui
#9 ビンズイとルリビタキ

1d3_9614_uguisu
#10 ウグイス

1d3_9986_26_ooruri
#11 オオルリ

1d3_9986_82_ooruri
#12 オオルリ 

|

« 初夏の草原③ | トップページ | 夏のジョウビタキ!? »

2.野鳥・夏」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

たけぞうさん、↑↓いろいろ楽しませて頂いてました、、、!
ジョウビタキって渡り鳥かと思っていたのですが、本州の高山で夏を過ごすものもいたのですね~(*^_^*)
それから、、、コマドリにルリビタキにオオルリとは~ なんと贅沢な~(羨)
直ぐにも飛んで行きたい気分です~(笑)
シラビソやコメツガの実も綺麗ですね~♪
↓のキジさんもそれぞれいいですね、特に#4は素晴らしい!
ホロウチと云うのですね、言葉も動作も初めて知りました、ありがとうございました、、、!

投稿: Sumiko | 2009年7月 4日 (土) 12:00

Sumikoさん、こんばんは~
お忙しい所ご訪問頂きまして有難う御座いますo(_ _)o

色々と欲張って撮り歩いて参りました。最後は完全にスタミナ切れでバテてしまいました~(*´Д`*)
そうなんです!夏のジョウビタキはとても珍しいんですよ!!囀りを聴けるだけでも貴重なんですw(゚o゚)w
コマドリが木の梢で囀る姿もなかなか見る機会は少ないんです!信州は野鳥達の宝庫なんですね~♪
キジのホロウチは迫力があります!ケンケーン!と鳴いた後、ドドドド!と羽を激しく打ち当てます!
「雉も鳴かずば撃たれまい」や「けんもほろろ」と言う言葉の語源にもなった、日本人には昔から馴染み
の雉の母衣打ちなんですね^^


投稿: たけぞう | 2009年7月 4日 (土) 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初夏の草原③ | トップページ | 夏のジョウビタキ!? »