« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月21日 (金)

渓流の野鳥 ②

この渓流にはカワガラスも生息しています。ここへはもう何度も撮影に来ていますが、
このカワガラスだけには縁が無く、今まで一度も撮る事が出来なかったのですが・・
まだ暗い早朝、カメラを向けていた岩の上に突然現われ驚きました!
カワガラスの繁殖期は早く、既にこの春無事に巣立った若鳥の姿も見られました。
まだ羽にゴマ塩模様が残る巣立ちっ子です。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_7655_kawagarasu
#1

1d3_8313_kawagarasu
#2

1d3_8278_kawagarasu
#3

1d3_8371_kawagarasu
#4

1d3_7983_kawagarasu
#5

1d3_8304_kawagarasu
#6

1d3_8341_kawagarasu
#7

| | コメント (0)

2010年5月20日 (木)

渓流の野鳥 ①

今回の遠征で一番の目的だったのは、沢で囀るミソサザイの姿を撮る事でした。
春になると小さな渓流にある滝の壁にミソサザイが巣作りを始めます。ここの渓流へは
鳥の撮影を始めた頃から毎年の様に訪れていますが、数年前にテレビドラマで有名に
なってから訪れる人が増え、その頃から巣作りをやめてしまいました。今年はどうかな?
と訪れてみると、滝へ着いて程無く元気な囀り声で出迎えてくれました!既に滝の近く
の崖に作られた巣へ盛んに巣材を運んでいます。けして派手な野鳥ではありませんが、
小さな身体を震わせる様に真剣に囀るミソサザイの姿は魅力があります。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_7688_misosazai
#1

1d3_7663_misosazai
#2

1d3_7590_misosazai
#3

1d3_7733_misosazai
#4

1d3_7783_misosazai
#5

1d3_7414_misosazai
#6

| | コメント (0)

2010年5月19日 (水)

森林の野鳥 ②

早朝、木の頂で盛んに囀っていたオオルリ。
朝の囀りタイムも一段落した時刻、喉を潤す為に沢へ下りて来る所を狙って撮影!
可愛いコサメビタキも沢筋へと下りて来てくれました^^

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_7350_ooruri
#1 オオルリ

1d3_8088_ooruri
#2 オオルリ

1d3_7357_ooruri
#3 オオルリ

1d3_8183_kosamebitaki
#4 コサメビタキ

1d3_8154_kosamebitaki_2
#5 コサメビタキ

1d3_8185_kosamebitaki
#6 コサメビタキ

| | コメント (0)

2010年5月18日 (火)

森林の野鳥 ①

今年の春は4月に入ってからも冷え込む日が多く、森の木々の芽吹きも遅れ気味・・
今回訪れた高地の森もようやく芽吹きを迎えたばかり。早朝の森は季節外れの冷え
込みで野鳥の囀りも細々と聞こえてきます。そんな静かな森で三脚を立てて待ってい
ると、オオルリやキビタキ等の夏鳥が突然目の前の枝に留まり、美しい姿を見せてく
れました!

先ずは、今回一番多く見られたキビタキを集めてみました。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_8096_kibitaki
#1

1d3_7562_kibitaki
#2

1d3_7943_kibitaki
#3

1d3_7487_kibitaki
#4

1d3_7975_kibitaki
#5

1d3_8105_kibitaki
#6

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月)

春の休耕田

草原の野鳥達を撮りに高原にある休耕田へ!
この日の休耕田は冷たい北風がビュービュー
草原の芽吹きも遅れていてまだまだ背が低い。
従って鳥が留まるのは昨年の枯れ草ばかり・・
寒さに耐え切れずに短時間の撮影で終わってしまいましたが、
今年初めてのホオアカとノビタキに会うことが出来て満足です♪

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_7305_hooaka
#1 ホオアカ

1d3_7320_hooaka
#2 ホオアカ

1d3_7202_nobitaki
#3 ノビタキ

1d3_7233_nobitaki
#4 ノビタキ

| | コメント (4)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »