« 初夏のノビタキ | トップページ | 夏の高原 ① »

2010年7月 3日 (土)

コバイケイソウ

6月の高原でレンゲツツジと競うかのように咲く白い花。
コバイケイソウはレンゲツツジの低木の中で一際背の高い花を咲かせていて、遠く
からでもとても目立つ花です。この花にも時々ノビタキが留まる事があります。
丘の稜線近くにまだ蕾のコバイケイソウの花が行儀良く並んでいて、「ここに留まっ
て欲しいなぁ・・」とファインダーを覗いていると、本当にノビタキが飛んで来て花に留
まってくれました!下の3枚の写真は同じ場所のカットなのですが、それぞれ横に少
し移動しただけで背景がガラリと変り、印象の違う写真となりました。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_9097_nobitaki
#1

1d3_9106_nobitaki
#2

1d3_9115_nobitaki
#3


コバイケイソウは数年に一度、沢山の花を咲かせる当たり年があるのですが、
この高原では昨年がその当たり年だった様で、見事な群落が見られました!
今年は昨年に比べ花の数は極端に少ないものの、派手なレンゲツツジの中で
負けじと白い花を咲かせていました。

1d3_9087_kobaikeisou

|

« 初夏のノビタキ | トップページ | 夏の高原 ① »

2.野鳥・夏」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

たけぞうさん、こんにちは。
コバイケイソウの白が際立ってとても綺麗ですね。
バイケイソウは葉っぱも花も全部毒があるってことですが、コバイケイソウもやっぱり同じなのかな。

ちょっと北に行っている間にすっかりレンゲツツジの季節が終わってしまいました。昨年と一昨年、とても光りの状態のよい日が一日ずつあったので、結構たくさん撮っていますが、それでもまた来年ゆきたくなります。

ニッコウキスゲの方はだいたい例年どおりの開花時期みたいですね。天候と混雑具合を見計らいながら、1回は行きたいと思ってます。

投稿: 探険隊隊長 | 2010年7月12日 (月) 13:26

隊長さん、こんばんは。
コメントを有難う御座います。

北の大地のノビタキ、毎日楽しみに拝見させて頂いています!

コバイケイソウも毒があるようですね。毎年誤食による食中毒が発生しているそうですが・・
特に食べようとも思いませんが、一応注意が必要ですね。

ニッコウキスゲは今度の週末に丁度見頃を迎えそうですね!週間予報によると連休は好天が期待
出来そうなので、相当の人出が予想されますね~私も連休後半か連休後に行こうと思っています。
今年は花の数が少なめとの情報もありますが、昨年は花が多過ぎたので、今年は期待している
のですが・・さて、どうなりますか!?

投稿: たけぞう | 2010年7月12日 (月) 20:26

たけぞう様、お返事有難うございましたo(*^▽^*)o
早速、お勧めリンクに入れさせて頂きました。

私のブログの写真は、証拠写真ですが、大阪の情報は頑張って載せたいと思っていますので、見てください。
Гケチャップ姉さんのブログ」
http://ketchupneesan.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: ひまつぶし時間(けちゃっぷ姉さん) | 2010年7月27日 (火) 00:01

ケチャップ姉さん様

こちらこそ、リンク集のお仲間に入れて頂き有難う御座いましたo(_ _)o
早速ブログの方へお邪魔させて頂いておりました!お人柄が伝わって来る
温かな写真の数々、またゆっくりお邪魔させて頂きます。

※書き込み頂きました文面の一部を書き換えさせて頂きましたので、ご了承下さい。

投稿: たけぞう | 2010年7月27日 (火) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初夏のノビタキ | トップページ | 夏の高原 ① »