« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月25日 (土)

ハギマシコ

一見地味なハギマシコ。撮り方によって大きく印象が変わる、意外に撮るのが難しい野鳥です。

雪の風景の中で撮りたかった・・・

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_5695_hagimashiko
#1

1d3_5689_hagimashiko
#2

| | コメント (4)

2010年12月 4日 (土)

鴛鴦

今年のオシドリ撮影も好天に恵まれ、沢山シャッターを切りました!
山間の池には100羽近い数のオシドリが常に群れとなって池を移動しています。その中から
仲睦まじい鴛鴦夫婦のシーンを切り取ろうとレンズを向ける訳ですが、その群れの中から二
羽だけをファインダーに納める瞬間はなかなか訪れないのです・・
ちなみにこの鴛鴦と言う漢字の由来は、”鴛”が雄で”鴦”が雌をそれぞれ指しているそうです。

今年の晩秋のオシドリは、やはりこのツーショットで締めくくろうと思います。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L

1d3_4884_l_oshidori
#1 大きなサイズで開きます

1d3_3879_oshidori
#2

1d3_3768_oshidori
#3

1d3_4266_oshidori
#4

1d3_3804_oshidori
#5

1d3_4696_oshidori
#6

1d3_3538_oshidori
#7

| | コメント (2)

2010年12月 3日 (金)

夜明け

周囲をぐるりと山に囲まれた谷間にある小さな池。まだ闇に包まれた早朝からオシドリ達は
活発に池の中を動き回っています。徐々に明るさを増してゆくと共に、オシドリの姿が池の中
から浮かび上がって見えてきます。闇から光へ移り行く、夜明けを迎えた晩秋の池。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L

1d3_4925_oshidori
#1

1d3_3741_oshidori
#2

1d3_4906_oshidori
#3

1d3_5047_oshidori
#4

1d3_5002_oshidori
#5

1d3_3764_oshidori
#6

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

秋色のみなも

日本の紅葉は世界の中でも特に美しいと言われています。北米等に多い唐松等の木が
単色に色付く紅葉とは違い、多種多様な樹木が、それぞれの色を競うかの様に山を彩る、
日本の紅葉は本当に美しいですね。
赤や黄や緑と、夫々に色付いた木々が池の水面に写り込み、光や風の状態で刻一刻と
その色を変化させて行きます。そんな秋色のみなもに浮ぶ、優雅なオシドリです。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L

1d3_3310_oshidori
#1

1d3_3465_oshidori
#2

1d3_5630_oshidori
#3

1d3_3492_oshidori
#4

1d3_3959_oshidori
#5

1d3_4435_oshidori
#6

1d3_4467_oshidori
#7

1d3_4442_oshidori
#8

1d3_3894_oshidori
#9

| | コメント (0)

2010年12月 1日 (水)

晩秋のオシドリ'10

今年もオシドリを求めて、紅葉が見頃を迎えた池へ撮影に行って来ました!
この遠征も一昨年から数えて三回目になります。当初、夏の猛暑の影響で今年の紅葉の
色付きは好くないのでは?と言われていましたが・・池の辺のモミジは例年通り真っ赤に色
付いてくれました。オシドリも例年通りの数か、それ以上の個体が渡って来ている様でした!
三日間で二箇所の池を巡り撮影して来た、今年の晩秋のオシドリです。

最初は燃えるような赤い紅葉との組み合わせから。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L

1d3_5173_oshidori
#1

1d3_5124_oshidori
#2

1d3_4718_oshidori
#3

1d3_4890_oshidori
#4

1d3_5294_oshidori
#5

1d3_5380_oshidori
#6

1d3_5369_oshidori
#7

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »