« 謹賀新年 | トップページ | ツグミ »

2011年1月13日 (木)

2011年 鳥撮り始め

2011年は、このオオマシコと言う贅沢な鳥撮り始めとなりました。
思えば・・この真っ赤なオオマシコを撮ったのは実に5年振り!警戒心が強いベニマシコとは
対照的に、大勢のカメラマンを気にする事も無く、群れで萩等の実を夢中で啄ばんでいます。
まぁるい風貌と相まって、とてもおおらかなオオマシコ。見ているだけで癒されました^^

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_5832_oomashiko
#1

1d3_6101_oomashiko
#2

1d3_6050_oomashiko
#3

1d3_5948_oomashiko
#4

1d3_5873_oomashiko
#5

1d3_5851_oomashiko
#6

|

« 謹賀新年 | トップページ | ツグミ »

4.野鳥・冬」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

たけぞうさん、こんばんは。

オオマシコ~~有難うございました。
やはり美しい画像で憧れます

たけぞうさんの様にたて構図で撮りたいのですがなかなか良いのが撮れません
以前に教えて頂いたたて構図の基本を考えながら撮るのですが
PCに取り込んでみるとなんだかイメージが違うのです

一枚目や四枚目の様な画像今年は挑戦してみます。
どうしても鳥が大きくなるのが私の写真の欠点でしょうね。。。。。。
またいろいろとご指導ください。

投稿: | 2011年1月14日 (金) 00:12

花さん、こんばんは!
コメントをありがとうございますo(_ _)o
今季は各地で冬鳥の出も好調の様で、春まで楽しみが沢山ですね♪

「風景の中の野鳥」は私の野鳥写真の目標でもあります。自然の風景の中で野鳥本来
の生き生きとした姿を撮れたらと何時も思っていますが・・なかなか理想通りの写真を、
未だ撮れずに居るのが現実です(^-^;
私が縦構図で撮る理由の一つとしては、背景を取り込んだ際、奥行きを出し易いと言う事
があります。前ボケと後ボケを大きく入れて、主題の野鳥と花・木等を浮かんで見せると
言う撮り方も縦構図の利点だと思います。
縦構図で撮ると当然水平方向の画角が狭くなるので、鳥との距離が近く鳥が大きい場合
は、目線の空間が狭くなって窮屈な印象の写真になりがちです。水平方向の空間を大き
く取り入れたい場合は横構図を選択しています。
鳥を小さく撮ると言うよりも、周囲の背景(風景)とのバランスを考えた結果で、鳥の大きさ
が決まると思います。鳥との距離を前後に動いて撮れる機会等は滅多に無いので、機材
の倍率で調整する事になるのですが、私のレンズは単焦点ですので、テレコンを使用して
も1.4倍しか変わりません。実際はその時の運に任せて撮っているのが現実です~
鳥との距離は花さんと私でも殆んど変わらない筈ですので、イメージ通りに撮れない要因
の一つとして、機材の倍率の違いがあると思います。花さんのデジスコシステムで倍率の
1番低いアイピース(20倍くらい)を使用する事で、背景を多く写し込んだ写真が撮りやすく
なると思います。デジスコはズームが使えますので、最初はワイド端から撮ってみて、小さ
過ぎると思った時にテレ側にズームして撮ってみては如何でしょうか!余裕があれば縦横
両方撮ってみるのも有効ですよ!

参考にして頂けたら幸いです(*^ー゚)b

投稿: たけぞう | 2011年1月14日 (金) 20:16

たけぞうさん、こんばんは。

親切に教えて頂き有難うございました
今コピーしてメモしました。

アイピースは20倍を使ったり30倍を使ったりしていますが20倍の方を主体にして
やってみます。
本当にどうも有難うございました
たけぞうさんに誉めて貰える様にがんばりますねsmile

投稿: | 2011年1月14日 (金) 23:37

花さん、こんばんは。

20倍アイピース、お持ちだったのですね!
花さんの鳥景写真、楽しみにしています(*^ー゜)b

投稿: たけぞう | 2011年1月15日 (土) 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 | トップページ | ツグミ »