« 渓流の野鳥'11 ③ | トップページ | 5月のノビタキ »

2011年5月 7日 (土)

オオルリ

桜の花が彩りを添える高原の里から山腹へ続く道を登って行くと、そこは未だ芽吹き前の
殺風景な風景のまま。まだ夏鳥を撮るには時期尚早の森でのんびりとカメラを構えている
と、突如一羽のオオルリが目の前の木に留まった!美声の囀りもまったく披露しないまま
静かに佇んでいます。おそらく南の地から到着したばかりなのでしょう。可憐な花も、新緑
の彩りも無い森で、静かに羽を休める一羽のオオルリ。時折差し込む春の柔らかな日差し
が瑠璃色の羽を美しく照らしていました。

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_0543_ooruri

1d3_0534_ooruri

|

« 渓流の野鳥'11 ③ | トップページ | 5月のノビタキ »

1.野鳥・春」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渓流の野鳥'11 ③ | トップページ | 5月のノビタキ »