« 梢の野鳥 ① | トップページ | 梢の野鳥 ③ »

2011年7月20日 (水)

梢の野鳥 ②

真夏を迎えた標高1800mの深山。山頂から湧き出した雲が強烈な日差しを覆うと、それまで
原生林の中で囀っていたルリビタキが木の梢に出て来ます。夏の高山と言えば、やはりこの
ルリビタキは外せませんね!

EOS-1DMarkⅢ+EF500mmF4L+EF1.4×Ⅱ

1d3_1360_ruribitak
#1

1d3_1327_ruribitaki
#2

1d3_1334_ruribitak
#3

|

« 梢の野鳥 ① | トップページ | 梢の野鳥 ③ »

2.野鳥・夏」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

やはりこの時期は、高原ですね^^
梢の上の野鳥、やはり最高です^^

投稿: ケチャップ | 2011年7月20日 (水) 21:34

ケチャップ姉さん、こんばんは!
いつもコメントを頂き有難う御座います。

はい!夏は高原に限ります!野鳥達も気持ち良さそうに囀っていましたよ♪
ただ、平地より紫外線が強いので、油断すると曇りでも真っ赤っかに日焼けします(。>0<。)

まだまだ猛暑が続きそうですが、どうぞ熱中症には十分お気を付けて、撮影頑張って下さい!

投稿: たけぞう | 2011年7月21日 (木) 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梢の野鳥 ① | トップページ | 梢の野鳥 ③ »