« 謹賀新年 | トップページ | エナガのお食事 »

2013年1月23日 (水)

2013年 初撮り

2013年の鳥撮り始めは、冷え込み厳しい真冬のお山での撮影となりました。
外気温は-18℃ 明け方から降り始めた小雪が舞う中での撮影です。カメラの操作に支障が
出ない様に薄手の手袋をしているのですが、撮影中はたちまち手が凍えシャッターボタンを
押す指の感覚が鈍り、思う様にシャッターが押せません。普段温々と生活している私とは対
照的に、厳しい真冬の山で逞しく生き抜く冬鳥たちです。

Nikon D7000 + 500mm f/4G

D70_2673_shijyuukara
#1 シジュウカラ

D70_2638_shijyuukara
#2

D70_2677_shijyuukara
#3

D70_2685_hagimashiko
#4 ハギマシコ

D70_2908_hagimashiko
#5

D70_2798_shime
#6 シメ

D70_2852_shime
#7

D70_2731_ikaru
#8 イカル

D70_3002_uso
#9 ウソ

|

« 謹賀新年 | トップページ | エナガのお食事 »

4.野鳥・冬」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

たけぞうさん、こんばんは。
厳寒の中での撮影お疲れ様でした

でも冷たい空気が伝わってくる凛とした画像~素晴らしいです
-18度の世界~雪を被った木に留まっている子達の姿がなんとも可愛らしいです。
有難う御座いました。

私は以前北海道に行った時照準器の電池が寒さの為作動せず照準器にたよりぱなしの私は雪の中で苦労した事を思いだしました。

投稿: | 2013年1月24日 (木) 18:34

花さん、こんばんは!
コメントを有難う御座います。

今回は野鳥は二の次で、美味しい物と温泉がメインの旅でしたが(^-^;
思いの他野鳥の数も多く結構な成果が得られました!
気温が極端に低くなると使い捨てカイロも温まらず使い物ならないんですよね~

私もデジスコ時代は照準器を使っていましたが、冬は直ぐに電池が消耗して
困った覚えがありました。デジスコに照準器は不可欠ですので予備の電池は
忘れない様にしないといけませんね。

今回は会えませんでしたが、今各地でレンジャクが出現している様ですね!
何とか一度撮影したいと思っていますが・・花さんにもチャンスが訪れると
良いですね(*^ー゚)b

投稿: たけぞう | 2013年1月24日 (木) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 | トップページ | エナガのお食事 »