« 初夏のルリビタキ | トップページ | コバイケイソウが咲く丘 ② »

2013年7月10日 (水)

コバイケイソウが咲く丘 ①

暑い暑い夏の到来となりました。日に日に高くなる最高気温。皆様もどうぞ熱中症には十分
気を付けて、この暑い夏を元気に乗り切りましょう~!
まだ梅雨が明ける前の7月上旬。標高1,800mの高原に広がる丘では、白いコバイケイソウ
の花の大群落が見られました。数年に1度の周期で多くの花を咲かすコバイケイソウ。今年
が正にその当たり年で、盛りを過ぎた赤いレンゲツツジに代わり、見事な白い花の大群落を
披露してくれました!当日の高原の天気は理想的な曇り空。時折吹き付ける風は冷たく上
着は手放せません。コバイケイソウが群落している一角で1組のノビタキの番が営巣していて
盛んに餌の虫を運んでいます。遊歩道に近い場所に巣があり多くのカメラマンがレンズを向
けていますが、花が混み過ぎた場所なのと、営巣の邪魔をしてはいけないので、少し離れた
花が少ない場所でノビタキが飛んでくるのをのんびりと待ちながら撮影しました。
「コバイケイソウが咲く丘」の最初は、ノビタキの雌を集めてみました。

Nikon D7000 + 500mm f/4G

D70_6044_nobitaki
#1

D70_6248_nobitaki
#2

D70_6252_nobitaki
#3

D70_6660_nobitaki
#4

|

« 初夏のルリビタキ | トップページ | コバイケイソウが咲く丘 ② »

2.野鳥・夏」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

たけぞうさん、こんばんは。

爽やかな高原のノビタキ~~絵の様ですね
コバイケソウの柔らかな白さが緑に映えてとても素晴らしい~~!!
ちょっと離れて静かにカメラを構えノビタキを待っている姿を想像しています
関東にいる間に行きたかったです~~~!!
今年も暑さが厳しい夏がきましたがご自愛ください。

投稿: 花 | 2013年7月10日 (水) 21:04

花さん、こんばんは。

いや~毎日暑いです~とにかく暑いです(;;;´Д`)
今直ぐにでも高原に直行したいです~

3年振りに訪れた高原でしたが、タイミング良くコバイケイソウの群落に出会えました!
電気柵などの環境の変化に不安もありましたが、ノビタキをはじめとした草原の野鳥達
は今年も逞しく子育てに奔走していました(*^ー゚)b
次の連休の頃にはニッコウキスゲが身頃を向かえ、凄い賑わいになっている事と思います。
花さんもまた何時か訪れる日が来ると良いですね!

暑さに負けず、どうぞお身体ご自愛下さい。

投稿: たけぞう | 2013年7月10日 (水) 22:04

たけぞうさん、こんにちは。
花の状態最高ですね。
6月第3週目時点ではまだノビタキは餌運びしておらず、雌の寄り付きはあまりなかったですが、その後の約2週間の期間が子育てのピークだったようですね。
この前の日曜日には営巣していた場所の雛は全部巣立ってたみたいです。

続編も楽しみにしています。

投稿: 探検隊隊長 | 2013年7月11日 (木) 16:53

隊長さん、コメントを有難う御座います。

撮影からブログUPまで一週間以上経過してしまいました~
7対3で開いた花多いぐらいで、枯れ始めた黒い花も殆ど見られなかったので、
ベストなタイミングで撮影出来ました。
遊歩道から10m以内の所で営巣していましたので、周囲の花(留まる花
は殆ど決まっていましたが)に良く留まってくれたのですが、遊歩道からか
なり近い位置でしたので、カメラマン以外にも一般の観光の方々もノビタキ
を簡単に見付けられ、酷い時はストックで鳥の場所を指し示す人も居たりで、
かなり冷や冷やさせられました。無事に巣立った様で安堵しています。

電気柵に囲まれたエリアには多くのニッコウキスゲの花芽が出ていましたね!
今度は大量のコバイケイソウの枯れ花が写真の邪魔になりそうですが~
次の3連休の頃から見頃を迎えそうですが、相当の混雑になりそうですね・・

それにしましても、梅雨明け後から猛暑続きで参りますね。このままだと40℃
超えも時間の問題でしょうか?私は仕事柄過去に何度か熱中症になりかかった
のですが、本当に突然身体の自由が効かなくなり、気が付いた時は倒れている
状態ですので、これからの撮影には隊長さんもどうぞ熱中症には十分気をつけ
て、撮影頑張って下さい。

投稿: たけぞう | 2013年7月11日 (木) 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初夏のルリビタキ | トップページ | コバイケイソウが咲く丘 ② »