« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

5月の高原

残雪の山塊が間近に迫る5月の高原。
今年も八ヶ岳山麓の高原へ、残雪を背景にしたノビタキをメインに撮りに行って来ました。昨
年も同じ時期に訪れた高原。今回も同じフィールドで撮影しようと思い現地に向かいますが・・
道路の拡張工事が農耕地の農道まで広がり、昨年当たりを付けていた唐松がある場所は工
事の重機置場へと変貌していました。おまけに八ヶ岳は低い雲で覆われていて一向に晴れる
気配もありません。幸い今回は2日の日程を組んで来たので、初日は新たな撮影地のロケハ
ンに専念しました。翌日は八ヶ岳を覆っていた雲も晴れ、初日のロケハンが功を奏して残雪の
八ヶ岳を背景にしたノビタキの姿を撮影する事が出来ました。
新たに見付けたこのフィールド。牧場が山裾まで広がり、八ヶ岳との間に人工物も殆ど無い好
条件の撮影地なのですが、唯一の欠点は山に近過ぎると言う事・・機材はV2+30-110mmを手
持で使用。山が近いのでもう少しワイドで背景を大きく撮りたい所なのですが、鳥が豆粒にな
らないギリギリの距離で。あぁ~もっと背景が綺麗にボケるレンズが欲しい所です。

Nikon1 V2 + 1 NIKKOR 30-110mm & Nikon D7000 + 500mm f/4G

Dsc_1980_nobitaki
#1 ノビタキ(大きなサイズで開きます)

Dsc_1951_nobitaki
#2

Dsc_1922_nobitaki
#3

Dsc_1943_nobitaki
#4

D70_8554_nobitaki
#5

Dsc_1987_komukudori
#6 コムクドリ

D70_8495_mozu
#7 モズ

| | コメント (0)

2014年5月27日 (火)

再び渓流へ

先月に訪れた渓流へ再び行って来ました。
夕刻からの短い滞在でしたが、前回叶わなかったカワガラスの巣立ちっ子に出会う事が出来
ました!すっかり濃くなった新緑が水面に反射して渓流の全体が萌黄色に染まり実に美しい。
岩陰に身を潜めていたカワガラスの巣立ちっ子。川面を親鳥が通過する毎に羽をバタつかせ
ながら餌を強請って岩陰から出て来ますが、親鳥は目の前を通過するばかりでなかなか餌に
ありつけません・・既に尾羽も生え揃った立派な幼鳥ですが、まだ水に潜る事は出来ない様で
葉っぱや苔等を啄ばんでばかり。日没も迫った夕刻にようやく親鳥から餌を貰う事が出来まし
た。潜水出来るようになって、自ら餌取りする日も近いでしょう!
キセキレイは二番子の子育てに入っている様子で、水面を飛ぶカゲロウを捕まえては盛んに
巣に運んでいました。

Nikon D7000 + 500mm f/4G

D70_8710_kawagarasu_waka
#1 カワガラス 幼鳥

D70_8651_kawagarasu_waka
#2

D70_8612_kawagarasu_waka
#3

D70_8717_kawagarasu_waka
#4 給餌

D70_8695_kawagarasu
#5 カワガラス 成鳥

D70_8819_kawagarasu
#6

D70_8634_kisekirei
#7 キセキレイ

D70_8607_kisekirei
#8

D70_8678_kisekirei
#9

D70_8860_kakesu
#10 カケス

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »