« 梢の野鳥たち | トップページ | 夏のノビタキ »

2014年6月25日 (水)

梢のコマドリ

10年も続けて同じフィールドへ通う最大の目的は、この梢で囀るコマドリの姿が見たいから!
撮影の難易度は高く、行けば撮れるとは限りません・・特にここ数年は撮影チャンスに見放さ
れていました。一昨年前から山頂の雷鳥と併せて撮ろうと言う欲張りな計画を立てていたので
「二兎を追う者は・・」のことわざ通り?どちらも撮れずにいた訳なのですが、今年は原点に返
りコマドリを撮る事に集中しました。それが功を奏したのかは解りませんが、何とか梢コマドリ
を撮る事が出来ました!
早朝4時前に起床。温泉に浸かり眼を覚ませてからいざ探鳥へ!深い渓谷を挟んだ左右の
斜面にシラビソ等の針葉樹が立ち並んでいて、その梢で囀るコマドリを丹念に探します。以前
は撮影側の斜面のシラビソの梢でも囀る姿が見られたのですが、近年は対岸の斜面の下草
の中で囀っている事が多く、その姿は容易には見つかりません・・囀り声を頼りに根気強く探
すと、対岸の斜面に立つ大きなシラビソの梢で一心不乱に囀る姿を見付けました!まだ薄暗
い早朝の5時過ぎ。コマドリが留まっている場所はかなり遠く背景の斜面が迫るけして良い撮
影条件とは言えませんが、それでもこの梢で囀る姿は何度見ても本当に感動します。何度か
枝を変えて暫く囀っていたのですが、最後はオオルリに追い払われて森の中へ飛び去って行
きました。

因みに今回の撮影機材は、早朝の暗い条件下でもシャッター振動無く撮れるNKON1 V2を使
用。レンズはゴーヨンにテレコン挟んで焦点距離1890mm相当になります。更に20%程トリミン
グをしてやっとこの画角に仕上がりました。V2を購入した最大の目的はこの梢コマドリを撮る
為と言っても過言ではありません。更に言うと、キヤノンからニコンへ鞍替えした動機のひと
つでもあるのです。

Nikon1 V2 + 500mm f/4G

Dsc_2302_komadori
#1

Dsc_2291_komadori
#2

Dsc_2340_komadori
#3

Dsc_2313_komadori
#4

Dsc_2272_komadori
#5

Dsc_2247_komadori
#6

Dsc_2369_komadori
#7

|

« 梢の野鳥たち | トップページ | 夏のノビタキ »

2.野鳥・夏」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

わ~heart04コマドリが囀っていますね。
素晴らしいです、やはり熱意は伝わるものですねhappy01

投稿: ケチャップ姉さん | 2014年6月26日 (木) 05:37

たけぞうさん、こんばんは。

何時もの所へお出かけだったのですね
お天気にも恵まれてよかったですね
何度見せて頂いても羨ましいし、素晴らしい画像~~~~!!
そして↓のホシガラスもいいなぁ~~!!

早朝この子達を探して歩く時間は本当に楽しい時間だった事でしょう。
私も今回の沖縄はちょっと長居しました。
宮古島に行きアカショウビンを独り占めして楽しみましたよ。

投稿: 花 | 2014年6月26日 (木) 17:52

ケチャップ姉さん、お久し振りです~
お変わり無く撮影に励まれておられるご様子、何よりです(*^ー゚)b

2泊の日程で出掛けたのですが、初日は少々寝坊してしまい、貴重な囀り
の時間を逃してしまったのですが、2日目の早朝にこのシーンに出会えて
ラッキーでしたヽ(´▽`)/
一般にコマドリと言えば、苔生した倒木等の上で囀る姿を連想しますが、
亜高山の森の梢で懸命に囀るコマドリの姿も感動的ですよ!!

投稿: たけぞう | 2014年6月26日 (木) 21:53

花さん、こんばんは。

はい!今年も行って来ました。
過去の写真を整理していた時に、今年で10年目になる事に気が付きました。
本当に大好きな場所ですので、これからも出来る限り通い続けられたらと思っています!
鳥までの距離が遠いのでデジスコは有利です。花さんも何時かは是非!!

アカショウビンを独り占めですかw(゚o゚)w 羨ましいなぁ~私は未だに声を聞いただけです^^;
宮古島へはデジスコ時代にアカショウビンを撮りに行こうと計画した事がありました。
結局実現はしなかったんですけどね・・一度は行ってみたい島です!

投稿: たけぞう | 2014年6月26日 (木) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梢の野鳥たち | トップページ | 夏のノビタキ »